アディダスのエアロバウンスが発売で!!!

アディダスの中でも最強のランニングスニーカーがなんと新発売になりますね。

名前が「エアロバウンス」といって画期的なランニングシューズです。

そんなアディダスの「エアロバウンス」について書いてみたいと思います。

アディダスのエアロバウンスとは!?

エアロバウンスは、EVA最上級の反発性を持つアディダス独自のクッション材「バウンスフォーム」を搭載した新作ランニングシューズ。

日々のスピードトレーニングやレースにも適したモデルとして、ランナーや部活動生の足元をサポートする。

マルチスポーツブランドのアディダスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、「BOUNCEフォーム」を搭載したニューモデルのランニングシューズ「AERO BOUNCE(エアロバウンス)」を2017年7月中旬より、全国のアディダスオンラインショップ、全国のスポーツ店にて順次展開いたします。

本発売に伴い、全国の部活動生を対象とした「adidas 全国部活ランニング模試」キャンペーン〈2017年7月10日(月)~2017年9月3日(日)〉を実施し、参加者の中より抽選で30名様を、南野拓実選手(フットボール)、山田哲人選手(ベースボール)、坂口佳穗選手(ビーチバレー)とのスペシャルセッション「RUNNING集中講義」にご招待いたします。

「AERO BOUNCE(エアロバウンス)」は、アディダス独自のテクノロジー「BOUNCEフォーム」搭載の新作ランニングシューズとして誕生しました。日々のスピードトレーニングやレースにも適したモデルとして、走り込みを行うランナーや部活動生の足元をサポートします。

また、「AERO BOUNCE(エアロバウンス)」の発売に伴い、全国の部活動生を対象とした「adidas 全国部活ランニング模試」キャンペーン〈2017年7月10日(月)~2017年9月3日(日)〉を実施いたします。

様々なスポーツでの基礎練習となるランニングをテーマに、部活動生にとって身近な「模試」形式で問題を出題し、正しいランニング・トレーニング知識と正しいシューズの選び方を「解答」として提供します。問題は「サッカー部」「野球部」「バスケットボール部」など、部活ごとに異なる全10問で構成されており、アディダス契約アスリートや日本代表コンディショニングトレーナーなどが監修し、それぞれのスポーツに適した内容となっています。

「BOUNCEフォーム」は、EVA最上級クラスの反発性とクッション性、屈曲性に優れており、快適な履き心地と足の自然なうごきを叶える。また、縫い目のない軽いメッシュ素材が高い通気性とフィット感を実現することで、ランニング中の足への負担を軽減。さらに、耐久性、グリップ性にプラスしクッション性も兼ね備えたブローンラバーをアウトソールに採用した。

アディダスオンラインショップ、アディダス取扱店で発売。

サイズはメンズ24.5~30.0センチ、ウィメンズ22.0~27.0センチ、価格は8990円。

同商品の発売に伴い、全国の部活動生を対象に「adidas 全国部活ランニング模試」キャンペーン(7月10日~9月3日)を実施中だ。ランニングをテーマに「模試」形式で問題を出題し、正しいランニング・トレーニング知識、シューズの選び方を「解答」として提供する。問題は「サッカー部」「野球部」「バスケットボール部」など、部活ごとに異なる全10問で構成。