スーツに合うスニーカーおすすめ10選!外し方が上手い大人のコーデ術!

   
スーツに合うスニーカーおすすめ10選!外し方が上手い大人のコーデ術!

海外の有名な俳優さんなんかはスーツにスニーカーを合わせるコーディネイトをしていたりしますね。本当に上級者の着こなしです。日本でも結婚式でスニーカーを履く、スニーカーウェディングもポピュラーになってきました。そこでスーツに合うスニーカーを紹介します。スーツに合うスニーカーを探している方はぜひ参考にしてみて下さい。

sponsored link

スーツにスニーカーを合わせたのは誰!?

スーツスニーカー
出典:https://www.atelier-fusari.com/

今となっては多くのハリウッド俳優がスーツに合うスニーカーなどで、映画祭やグランプリの受賞を受けていますが、1番初めにスーツにスニーカーを合わせたのは「ウィル・スミス」だといわれていますね。

かなり昔なのでその画像を見つけることができなっかたが、確かになにか映画のグラミー賞みたいなのの授賞式で注目されていた記憶もあります。スーツに合うスニーカーといっても一歩間違えば、ただの勘違い野朗になってしまいますよね。

スーツにスニーカーを合うわせるのはもともとご法度なので、セオリーみたいなのはありませんが、ある程度の常識は知っていたいものです。有名なハリウッド俳優に学びましょう。

スーツスニーカー
出典:https://tashneevmavee.wordpress.com/

当時騒がれていたコーディネイトとは違う「ウィル・スミス」ですが、スーツに合うスニーカーを着用していますね。しかし、正直なことろこのスーツに合うこのスニーカーは、あまりいけてない気がします。

基本的には黒か紺色のスーツに白レザーのスニーカーは、ハズレがないと思っています。落ち着いた雰囲気のスーツなら、白レザーの光沢が助けて上手くバランスが取れているからです。スーツの暗めな雰囲気に「ウィル・スミス」のような色身のスニーカーを合うわせるのは、上級者の技です。

 

お手本にしたいスーツに合うスニーカースタイル

スーツスニーカー
出典:http://www.metroshoes.net/

この2つのスーツスタイルは、お手本にしたいくらい決まっていて誰でも真似しやすいコーデ術ですね。スーツに合うスニーカーやデザインがごちゃごちゃしていないシンプルなものがベストです。

自分の好きなスニーカーでも良いですが、道を少しでも外れるとまたもや「勘違い野朗」です。いろんな方のスーツスタイルを見てみて、自分に真似できそうなものを選ぶのが無難ですね。スーツに合うスニーカーで、合わせやすいものは、コンバースやアディダスで、多くのハリウッド俳優さんがやっていますね。

 


出典:http://www.levitatestyle.com/

この方のスーツに合うスニーカースタイルも本当にお手本のようなものです。モデルさんらしくて日本人ぽい風貌でもしっかりと格好良くまとめています。こんな方がお手本として見せてくれると、白人さんのコーデとは違って我々に近い雰囲気で分かりやすいですね。

この方もやはり「コンバース」を足元において、落ち着いた色身や雰囲気のスーツに合うスニーカーに合わせています。スーツに光沢があるシャイニーなら、キャンバスで外して、逆にスニーカーに光沢があればスーツを落ち着いたものにすればOKですね。

 

スーツに合うスニーカーおすすめ10選!

コンバース ジャックパーセル スニーカー

カジュアルにもスーツに合うスニーカー

もともとジャックパーセルはローテクの王様みたいな雰囲気はありましたが、こんな風にスーツに外して合わせるのは本当にかっこいいですね。外人さんは本当にどんなスニーカーでもスーツに合わせてきそうでしすね。カジュアルな格好にももちろん使えるジャックパーセルは、1足持っていると着まわしのきくスーツにも十分に合うスニーカーですね。個人的には白のレザーをおすすめします。履けば履くほど味が出るスニーカーです。

 

アディダス スタンスミス スニーカー

スーツの着こなしの上手い方におすすめスニーカー

レザーのスタンスミスにスーツを合わせるハリウッドの俳優さんはけっこう多いですね。ストレートな漢字もしますが、やはり足元が締まって見えて良いですね。写真のようなちょっとシャイニーなスーツにもあうんですよね。スーツに合うスニーカーの第1足目としては本当にスーツに合わせやすいスニーカーといえますね。グリーンが人気の色ですがブラックやネイビーも渋いスニーカーです。

 

バンズ BASIC スーツに合うスニーカー

ポップに外せるバンズのスーツスニーカー

この写真では細身のスーツに合わせてありますが、ちょっとゆったりとしたスーツにでも合うバンズのスニーカーです。白くて丸いシルエットがなんともスーツとマッチしているようで、不思議な感じがするスーツスニーカーですね。キャンバスのスニーカーでも光沢のあるスーツに合わせられるのはこのバンズのスニーカーだけではないでしょうか。スーツにも馴染みやすい合うスニーカーですね。

 

ニューバランス574 スニーカー

スーツには外しすぎのような合うスニーカー

ちょっとスーツには外しすぎ感のあるニューバランスのスーツスニーカーです。この色味のスーツに対してはグレーかネイビーあたりの方が良さそうですね。完全に足元が浮いたようなコーディネイトになっているので、自分がスーツにスニーカーを合わせるときはコレだけは本当に気をつけたいですよね。スーツにスニーカーはやはり上級者の技です。

 

バンズ オールドスクール ネイビースニーカー

ださかっこいい大人のスーツに合うスニーカー

この着こなしができるのはバンズのスニーカー意外ではスーツに合わせるのは無理だと思います。足元を強調したスーツでさりげなささえ感じますね。短めの丈に少しだけポップなバンズを持ってくることで、上手くバランスを取っていますね。スニーカーの名前の通りオールドスクールな感じのスーツスタイルのスニーカーですね。バンズのスニーカーはスーツではなきうとも履きやすいのが特徴です。しかしブルーにブルーを持ってきたのは上手いスーツの着こなしです。

 

ニューバランス 996 スニーカー

足元をカジュアルにできるスーツに合うスタイルスニーカー

スーツにニューバランスを合わせるのは難しいですが、色味をしっかりと意識していれば簡単にコーデできますよね。このスーツスタイルは本当にお手本のような組み合わせで、どこもおかしくはありませんね。ただなかなかベージュのスーツを着ることがないのが残念です。紺色や青系のスーツに合わせるなら白や薄い青を持ってきてもスーツに合うスニーカーですね。いろいろと試して見たくなるようなスーツスニーカーですね。

 

こんな感じに上手くまとめるのが最初は簡単ですね。やはりベージュにあわせるのは上級者です。ニューバランスほどスーツに合うスニーカーはないような気もしてくるから不思議ですね。カジュアルにもスーツにもOKなスニーカーです。

 

ディーゼル スーツに合うスニーカー

ワンランク上のスーツスタイルのスニーカー

ブランディングサインであるVステッチングとアウトソールにZIPをかたどったパターンがユニークなモデル「V IS FOR DIESEL」スーツにもOKなスニーカーです。100%牛革を使用した、高級感溢れるアイテムです。
こちらは人気のローカットモデルのスニーカーで、パンツはロールアップして、サイドのデザインをちら見せするのがお勧めですね。スーツも丈を短くしてあわせたいスニーカーです。

 

アドミラル PARKLAND スニーカー

スーツに合うわせるなら英国の上品なスニーカー

アドミラルのスニーカーに限らず英国産やヨーロッパのスニーカーはスーツにはぴったりですね。USブランドとは違った雰囲気で丸みの帯び方が全然違いますからね。細身のスーツにもちょっとゆったりしたスーツにも対応できるアドミラルは日本でも徐々に人気になってきました。結婚式のときにも多く履かれているのがスーツにもぴったりのこのアドミラルのスニーカーです。レザーのスニーカーでも上質な革のスーツに合うスニーカーです。

 

まとめ

ちょっとゆったりめなスーツにはUBブランドを、細身のスーツにはヨーロッパのブランドの方がしっくりと来るような気がしますね。好みに合わせていろいろと試して見たくなります。他にもイタリアやイギリスのスニーカーも紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さい。

スーツに合うスニーカー