アデェダス「エース」は最強のサッカースパイク!おすすめの7選!

アディダスのサッカースパイクのエースは本当に人気のスパイクで、誰もが欲しがるスパイクですね。

そこでアディダスのエースのよさをとことんと語ってみますね。ぜひ参考にして下さい。

アディダスのサッカースパイクの中でも「エース」は非常にカラーバリエーションが多く、チームのユニフォームにも合わせやすいのが良いですね。

アディダスのエースのおすすめ7選!

アディダス エース タンゴ17,3プライムメッシュ

履くときには少し手間取りますが、このシューズは柔らかくて足への負担を減らしてくれます。爽やかな配色で女の子でも充分に履ける感じですね。

 

アディダス エース 17,2プライムメッシュ

デザインを一目見て購入しそうなくらいお洒落な「エース」で予想を上回るフィットに感動できます。アディダスシリーズは過去にプレデターとこの「エース」で完璧ですね。エースのデザインは本当に良いです。

 

アディダス エース17,2 ソーラーグリーン

アディダスのエースの中でも完璧なボールコントロールを追求したスパイクのベーシックモデルです。前足部全面にグリップ性を追求したプリント加工を施した進化版のプライムメッシュのアッパーが正確なボールコントロールが評判です。伸縮性に優れたコンプレッションフィットソックスが足とシューズとの優れた一体感を実現できるのがアディダス「エース」です。

 

アディダス「エース17,2 コアブラック・ブルー」

もともとアディダス社は1920年に西ドイツのアドルフとルドルフのダスラー兄弟が、靴製造会社「ダスラー兄弟社」を設立したのが始まりで、サッカーシューズにかける思いはハンパではありません。このエースもその1つですね。デザインはもちろん優れた機能性も素晴らしい一足です。

 

アディダス「エース17,3プライムメッシュ」コアブラック

アディダス製は全体的に横幅が狭く、同じサイズでも入らないことが多いですが、このモデルは比較的問題なく思ったサイズで履くことができます。足首のホールド感も非常によく、砂が足組から入ってこない点もよいし、フィット感も完璧な一足です。

 

アディダス「エース タンゴ17,4サラ」

エースの中でも完璧なボールコントロールを追求したフットサルインドアシューズでエントリーモデルです。足馴染みに優れたソフトシンセティックレザーアッパーがスムーズなボールコントロールを可能にすると評判です。フルガムラバーアウトソールが優れたグリップ力を発揮してくれるデザインもサンバっぽいアディダスのエースですね。

 

アディダス「エース タンゴ17,4サラ」ブラック

全部が真っ黒になると雰囲気もぐっと変るのが良いですね。ファッション的にも使えるフットサルのシューズは、エース以外には考えられません。落ち着いたローテクの感じが本当にかっこいいです。

 

アディダス「エース タンゴ17,4」レッド

ブーストのミッドソールがエネルギーロスの緩和やクッション性・反発性の両立を実現したエースです。土・人工芝グラウンドに対応でデザインも色味もお洒落履きでもできそうで良いですね。一足あれば長く使えるのもアディダスの真骨頂です。

 

アディダス「エース17,1プライムニット」ブラック

履いたときのフィット感が非常によくて、ボールを触ったときも程よいあたりでボールコントロールを助けてくれます。インサイドでもインステップでも蹴ったときの感じは最高です。アディダス「エース」のプライムニットです。

 

まとめ

アディダスのエースは基本的にはサッカーシューズですが、エースのタンゴのようなサッカーシューズはお洒落にでも履けるのが嬉しいですよね。靴を選ぶときの楽しみも増えて、いろんなものまで見てしまいます。